松山、松前、愛媛、住宅、住まい、家 | 愛媛県松山市 RNB住宅展示場 タピス天山

資料請求

アンケート

RNB住宅展について

最新チラシ

お問い合わせ

リンク

住まいに役立つ情報

住宅コラム

HOME > 住宅コラム

【おうちCafe】~ほっとひといき お茶時間~vol.4

2018/01/09

こんにちは!
みなさまの生活を楽しく幸せにするお手伝いを
させていただくタピス天山です。

1

12月に入り雪がちらつく日もあったりと

冷え込む日が続いていますね。

そんなときに飲みたくなるのが

あったかい、ミルクティーですが

基本の淹れ方でミルクを入れると

なんだか紅茶の味が薄く感じて

美味しくありません。

今回はミルクティーを

美味しく淹れる方法をご紹介します。


●ポイントは3つ

1.ミルクティーにむく茶葉を使う!

2.茶葉を多めに!

3.蒸らし時間を長く取る!

2

ミルクティーを淹れる時は

コクや渋みがあって水色(紅茶の色)が濃く出る茶葉を選びます。

スーパーでよく売っているものであれば『アッサム』。

各ブランドで出している『ブレンドティー』で

モーニングやブレックファストという

言葉が入っているものがお勧めです。

また、キャラメル、マロンなどの

甘い香りがついているものもとても美味しいです。

3

他にもたくさんミルクティーに向いている茶葉があるので

それぞれの個性を知って、オリジナルブレンドを作るのも

良いかもしれません。



◆用意するもの

4

第一回でご紹介した基本の材料と道具

★少量はかれる計量カップか大さじ

※ミルクを量りますが、自分で大体の量がわかれば必要ありません。

★ミルク

※低温殺菌牛乳がお勧めです。

紅茶の量の10%ほどの量

(350ccであれば35cc程度)

がお勧めですがお好みで調節してください。

★きび砂糖または、はちみつ


◆淹れ方

①ミルクを常温になるように湯銭で温めます。

※温めすぎると香りが変わったり粘つきがでるので

温めすぎないようにします。

ただ、10%ほどの量であればカップをしっかり温めておけば

冷蔵庫から出したばかりでも少し温度は下がりますが

気にならない程度ですので一度試してみて、

ぬるいと感じるようでしたら湯銭してください。

②淹れ方は基本の淹れ方とほぼ同じですが

茶葉の量を基本の2倍に

蒸らし時間を5~6分ほどにして淹れてください。

※蒸らし時間が少し長いですがタイマーで計って

あせらずしっかり蒸らしてくださいね。

 5
③カップを熱湯でしっかり温め

①のミルクをいれます。


 6
④②の紅茶を注ぎます。

⑤お好みで、きび砂糖か、

はちみつで甘さを足します。

※ミルクティーは少し甘みを加えたほうが

美味しいとい思われる方が多いようなので

普段紅茶に甘みを足さない方も一度試してみてください。

7

ミルクティーはぽってりしたマグカップなどに

たっぷり作って楽しむのもいいですね。

真冬のティータイムをあったかミルクティーで

ほっこリ過ごしてください。



【RNBコラムニスト】
Tea Salon 茶笑 〜SAE〜
越智 雅美さん
今治市で紅茶教室を開催。
その他に、イベントなどで
紅茶を淹れて販売しています。

<リストに戻る

© 2014 RNB JYUTAKUTEN.

TOPへ